スリヤカラオケ

色々遊ばせてもらってると、記憶の中に鮮明に残ってる娘っていますよね。 反対に全く覚えてない、あるいは断片的な場面だけ、とかそんな人もいます。

思い起こしてみると、スゲーいい女と庶民的な飯屋で顔を突き合わせてなんか食ってたのが出てきます。セックスの場面は全然出てこないんですよ。ただ飯を食うだけの関係とかはここではありえないし、はてなんだったんだろう?

写真を撮っておけばよかったんでしょうね。こういう商売だし、なんとなく遠慮しちゃった感があります。旅行から帰ってきて荷物を整理したら、あっ、あの娘の写真が、なんていうことはありませんでしたが、シュシュが出てきたことがありました。

なんでこんなものが・?

チャンニベットをぐるーりと回っているとパパさんが手招きしてくれます。大抵は入ったそこで顔見世するんですが、ここは奥の方の部屋で見せてもらいました。なんでかっていうと、おそらく人数が多いからじゃないかと。結構な数が居た印象でその分可愛い娘も多いような。

ショートへァの愛らしい感じのマインちゃん、ブッキングでーす。 なんーかタイプなんですよねー。バンコクのMPしかり、フィリピンしかり、似た顔の娘がいたなー。つい選んじゃいます。

やることヤッた後、街をぶらつくと色々おねだりされちゃいます。惚れた弱みというか、ついつい出費が嵩みます。あんまり遠慮しない娘なのか、こちらのすべてを見透かされてるのかも。

ベッドでの行為だけでは満足できないのか、部屋のあちこちに手を引っ張られて・・・ そのスケベさも魅力ですね。

結局5日くらい一緒に居ましたね。途中打ち解けてきたのか、「実は・・・」

子供が居るとのこと〜。まぁ、自分としてはどうでもいいんですが、本人としてはかなり気にしていたみたいです。お客さんは中華系の面々が多いそうで、子持ち女、というか出産経験の娘は好まないらしい、との事。しゃべって大分気が楽になったようです。

女の子の日が来たのでサヨーナラです。フェラしてよ、って言ったら、別料金、と切り返したのもこの子でした〜。それくらいの貢物はしてるはずなんですが(泣)

ホテルを引き払うときに彼女が忘れていったものがどうやって紛れ込んだのか。 物と記憶のつながりってあるんですね。シュシュを見ると思い出す彼女でした。

© 渡辺 田中 24
[Back To Top]
inserted by FC2 system