風景

一目散に置屋を目指すのもいいですが、( ゚∀゚)・∵. グハッ!! 周りに目を向けてみれば、その土地ならではの風景があります。

  • 携帯事情

  • タイで携帯といえば、NOKIA、だったんですが・・・。 特定の娘とばかりしけこんで居ると世間の様子を知らなかった!!ということがわかります。

    今、携帯?、この世界の進歩って早っ!、もう皆スマホですね。 今回はとにかく取っ替え引っ替えやりまくったのですが、へー、この娘はSamsung Galaxyかぁ

    ん、この娘も、Samsung Galaxy。で、今日は、、、やっぱりSamsung Galaxy。 で、まじか。ハジャイ最終日の娘はGalaxyじゃない機種だけど、絶対買うとか言ってるぞっ!

    唯一帰国日のバンコクではiPhoneを持ってる娘がお相手でしたが、みんな凄いな。 時代はスマートフォン。

    生産が追いつかないというニュースを追認した感じのSamsung Galaxy全盛でした。

    平成24年6月末

  • 浦島太郎

  • 日々街は変わっていきます。フルオープンの昔ながらの飯屋で汗をじっとりと流しながら、冷たい飲み物を頂くのも一興。

    よく見かけるタウンハウスといった構造の集合住宅、その一階角にガラス張りの洒落たお店が。軒にはテーブルと椅子も出ています。

    扉を押して入るとエアコン効いてますね。メニューも洋風、テーブルウェアもオッシャレー。無料のwifiもあり。 ウルトラモバイルを持ち込んでSkypeOutでお気にの娘にブックキングかけちゃいましょう。

    出来たばかりのお店のようで、可愛らしいポイントカードを頂きました。置屋歩きに疲れたらよくそこで休んでポイントを溜めてました。

    で、翌年、あったー、よかった。そこいらのお店と比べると設備にお金がかかったせいか、料金設定が高めかな~、と思っていのだちょっと心配だったんですよー。

    しかーし、扉は開けっ放し。当然エアコンなし。店内はちょっと殺風景に。対応してくれていた若い男女の店員さんは、おじさんとおばさんになっておりました。(゚д゚)! 歳取ったわけではなく、完璧に別人ですが・・・

    お茶を頂いたのですが、料金も普通。うーん、厳しいもんです。

  • 鳴き合わせ会

  • 裏通りとクロントイ運河の間あたりにちょっとした空き地があります。 そこに椅子を並べて何やら寛ぐ一団が。

    その前には鳥かごがありますね。これは、鳴き声を鑑賞する集いといった感じ。 種類は何でしょうね。マレーシアでも盛んみたいです。

    元々は中国から人の流れとともに伝わった娯楽で、声の良さで優劣をつけたりしてるようです。マレーシアでは大規模な大会もあるとか。

    そんな美しい鳴き声に耳をすませてみれば、女の子の外れがあっても心が、 スッキリ、え?しない、、、

    © 渡辺 田中 24
    [Back To Top]
    inserted by FC2 system