ハジャイパレス

上階より客室を改装中。営業階の部屋は一新され、フローリング、液晶テレビ、DVDプレイヤー、洒落たバスルーム、となってました。

全く見違えるような部屋ですね。今にも火を吹きそうなテレビ、ボッロボロのソファ、タバコの焦げで穴の開いたリネン類は一掃された感じです。それだから安く泊まれたわけですが、、、

新料金は850バーツ/泊とアップ。市内の旅行代理店を通すと770バーツくらいになるそうで、今からでも行ってきたほうがいいよ、とレセプションの方が教えてくれました、親切!!

平成24年6月末


んー、最初はどうしてここに泊まったんだろう。

そう、そう。トップちゃんと一発はめて、和んでる時に、なにげなく話が出て。

「あそこ、エロビデオ流してるよ」との情報を得ました。

じゃあ、そっちに移るかな(笑)

一泊550バーツくらい。ゴキいますが、、、

バスタブもあり。中級クラスでしょう。

洋物はもちろん、和物も豊富です。ここで日本女性のあそこを見られるとは(笑)

タイ物はなかったです。残念!!

ホテルで流しているのか、ケーブルテレビのチャンネルなのかはわかりません。

金がなくなったら、オナニーもできますね(泣)

置屋から可愛い娘を調達してはめながら見るのが最高でしょう。

ただ、エロビデオが流れなくなった事も。

ホテルのレセプションに「エロビデオ、見れないけど?」とは、恥ずかしてく聞けませんでした。おそまつ!!

部屋は角部屋がお勧めです。値段は同じで広いです。

「ひろーい部屋」といえば通じるとは思います。

カフェ、クラブもあり。マッサージの面々も待機。

中華系の色っぽい女はやっぱりクラブの女か。

ここでも金があればクラブから連れ出したくなりますね(笑)

さらに

角部屋について。広い分だけ設備も使えます。

ソファーも普通の部屋ですと、1人掛けのものがふたつ。

こちらには1人掛けと少し長めのソファーがあります。

すると、そうですね。女の子をそこに寝かせてファック、できますよね。

まあ、1人掛けに座った娘に挑みかかった事もありますが(笑)

何もソファでしなくても、とお思いでしょうが違う雰囲気も面白いかも。

バスルームも角になっている分、広さがあります。

ですから洗面スペースに女の子を向かわせて後ろからファックも。

鏡に映った娘のエロイ顔を見ながらバックも格別。

ただ自分の顔は見たくないですね。(笑)

© 渡辺 田中 24
[Back To Top]
inserted by FC2 system