お出迎え

真新しい空港っていいもんですよね。明るくてきれい、清潔、快適、便利。
ただ初めて使うとなると勝手を知らないもんですから、戸惑うこともあります。

ハジャイの風俗がメインだとバンコク滞在は、どーしても短くなりがち。
短くなるというか、ほぼ、中継点でしかなくなります。

成田と比べぶべくもなく市街に近いスワンナプームですが、そういうことで空港の近くに宿をとったほうが便利かな、と。

若い頃はなんでも安くあげようと思い路線図を握りしめて自力でのバス移動がメイン。此の頃は寄る年波にも勝てず、楽な方に流れていきます。

空港周辺エリアの宿は迎えに来てくれるところが大多数じゃないですかー。

ホテル予約サイトの各宿情報に空港での待ち合わせ方法が書かれてまして、二階のGate4にホテル名を持った人が待っているという。

人がいっぱい居て一つ一つ見ていくのが、どーも恥ずかしい。しかもそれらしい名前はない。このままだと埒が明かないので、それらしい関係者に尋ねてみれば、何々さ~んって、担当の人を呼んでもらえます。

委託されてる方々がお出迎え業務をやってるんですね。そして何回かやってみると、自分でサインを見つけるというよりは、聞いた方が早いという結論です。

国内線の移動で到着した時も、同じもんだろうと思っていたら、荷物受け取りフロア出た真ん前に、自分の名前が書かれた紙を持っている人が居たのには、びっくり、そして、気持ちいいい、もんですね( ´∀`)

あぁ、そうそう。日本からの到着時、パスポートスリ事件でブラックリストに名前が載ってるんでしょうか、入国審査官の上の人?を呼んで、「どう処理するの」的なやり取りがあるのには、毎回、ドキドキしますね

それもお迎えの一つの風景でしょうか。Σ(´∀`;)

© 渡辺 田中 24
[Back To Top]
inserted by FC2 system