金持ち父さん

さて、このところバンコク発の出来事として世間を賑わせたもの、
それはやはりタクシン首相の辞任デモ騒動。

政治の中心であり、経済の中心、もちろん観光、お遊びの中心でもあります。
ひょっとして影響を受けた方もいらしたのではないでしょうか。

サナームルアン(王宮前広場)での辞任要求デモ集会は妥当なところとしても、
シーロム、特にサイアムパラゴン付近ではその影響で商売あがったり、との声も。

んー、世間の注目を集めないと意味ないから
そういう場所での示威行動としては成功なんでしょうね。

いやいや、人が集まれば、当然飲み食いは必要だから、
屋台のおじさん、おばさんは大忙し。普段より儲かったりして。^_^;

巨大与党となったタイ愛国党をバックに矢継ぎ早、
強権的とも言える政治を押し進め、拒否反応が出ていたところに来て、

親族の株取引で儲かったもんだから、怒り爆発。
「自分だけ儲けやがって。分け前よこせ」みたいな。^_^;

インサイダー疑惑、株の売却先が外国企業だ、などなど
理由は色々とありますが、

それでも先導役がいなかったらここまでにはならなかった気がします。
メディアグループ総帥のソンティさん、このお方がその役目を果たしたのでは。

報道に対する締め付けで火が燻ってたんじゃないかなー。
悶々としてたところここぞとばかり声を上げた形。

爆弾は芯管がないと爆発しませんから。そんな構図かと。
デモ隊のスポンサー?^_^;

こんな騒動も有数のお金持ち一族、タクシンさんだからこそ。
世界的にも上位にランキングされるんじゃないでしょうか。

そんな人とはさっぱり知り合いになれません(笑)

タイに行くと物価が安くてお金持ちになった気分が味わえます、一瞬^_^;
現地の方々のイメージは「日本人イコールお金持ち」の図式。

そんな時は「俺、貧乏人なのよ」と言うと、結構受けますよ。
まさかそんな事、言わないと思ってるからでしょうね。

ルークトゥン、モーラムの歌詞は生活の辛さを歌ったものあり。
そんな一節を唸ってみるのも一興かと思う、今日この頃です(^_^)

♪コン ジョンー♪

© 渡辺 田中 24
[Back To Top]
inserted by FC2 system