ミシン

人の集まるところには色々な商売を見る事が出来ます。

市場も食べ物や洋服、雑貨などで溢れてます。
そこに行けば何でも揃って、一ケ所で用が足るのは便利ですね。
ちょっとした食堂もそうした店の間にありますから。

さて、長旅ともなると、持参した持ち物はくたびれてきます。
もう捨ててしまおうか、とも思います。

買っちゃってもそう大きな出費にもならないでしょう。
タイだったら安く買えますしね。

元々ブランドものでもないですから、値段で比較すれば
絶対お得。^_^;

ただ、どうしても愛着が湧いてきますよね。旅行で各地を回って
馴染んできた物ですから。

そんな時に便利なのが、修繕屋さん。
ミシンをかけているおばさん、見た事あるんじゃないですか。

バックパックの縫い目がほつれてきたので、(安物^_^;)
レセプションのお嬢さんに尋ねてみました。

「これ、直すところ、何処かにあります?」
「買ったら」(笑)

確かに。見た目ポロそうだし(;^_^A

市場に行ってみたらどう、と教えられて行きます。目印はミシン。
えーっと、いました、いました。

「おばちゃん、これ、出来ます?」
「んー、却下」(笑)

ちょっと専門ではなかったのかな^_^;

少し行ったところの歩道にこれまたミシン発見。
こちらはお兄さんです。

話さなくとも見せれば分かるもので、すぐさまミシンで縫ってくれます。
タタタタタッ、はい、いっちょ上がり

消費社会のバンコクとはいえ、まだまだ活躍されています。

© 渡辺 田中 24
[Back To Top]
inserted by FC2 system