音楽

みなさんはバンコクでは音楽聞いてますか。
遊ぶのが忙しい!そうかもしれません(^^ゞ

さすがにバンコクは外国のミュージシャンも多く来て公演しますよね。
日本公演の切符が取れなかったらバンコクまで行った方がいいかも。

さて、街をぶらぶらしてたら、工事現場の壁に剥がれかけのポスターが。
なんだ?よく見るとMTVで見たバイオリニストのコンサートでした。

この人いいなーと思ってチェックはしてたんです。
アダルトコンテンポラリーな感じで。

公演日は今日!会場はクインシリキットでした。よく催し物やってます。
場所も近かったし、行き方も分かってたので行ってみました。

会場に着くと切符は売り切れ。盛況ですね。うーん、うろうろしてると
「もしもし、兄さん、いいのあるよ」と。たぶん(;^_^A

向こうも普通っぽい兄さんでしたが、だふ屋でした。
席はどのくらいの位置なのかよく分からないまま買ってしまいました。
値段は2倍はしなかったような、、、

会場へ入るとはるか後方で、当の主役の顔などはみるすべもなく、
体も米粒くらい、ちょっとおおげさかな^_^;

音は聞こえますが、ビジュアルも大事ですから近頃は。ちょっと残念。
周りは日本人の方、多数でした。なんとなく駐在員の奥様っぽかったです。

女性に人気なのはヨーロッパのイケメングループ。
流行りのグループをチェックして行くと話が盛り上がるかも知れませんよ。

もちろん日本のアイドルも頑張ってます。

たまたま暑かったので、めしや兼喫茶処に入ってアイスクリームを食べてたら
店内のテレビでタッキー&翼が「サワディー」とかやってました。

ほんの少し喋ってるタイ語が好感もてますね。
バンコクの観客の熱狂ぶりもすごいです。

ショッピングセンター、デパートの片隅の狭いスペースで営業してる
アイドルのポスター、ブロマイドショップも大人気。
竹ノ内豊とかスマップ、、、、あやかりたいもんです。(;^_^A

年齢層で好みが違うのは当然でしょうが、その人の育った環境が色濃く出ていると思います。
女学生などは外タレ好きです。個人的見解(笑)

一方、忘れてはならないもの、それは演歌系の歌ではないでしょうか。
ルークトゥン、モーラムとか呼ばれてます。

地上波でこういう系の音楽はミュージックビデオとして、
また公開番組として良く流れてます。

つい見入ってしまって貴重な滞在時間をホテルで過ごしてしまう事があります。
でも最高、面白いです(^-^)/

言葉は分からないんですが、視覚に訴えてくるビジュアルで内容が分かります。

貧乏で生活が苦しいとか、貧乏で恋人に振られるとか、貧乏でバンコクに出稼ぎに来て
だまされるとか、いえいえ、貧乏だけじゃないんですけどね(;^_^A

浮き浮きするリズムに体が踊り出すような物もありで楽しいです。

お土産はこう行ったVCDがいいかも。ちなみにカラオケができる様に音声信号が分かれてます。
練習して一曲覚えれば現地受けする事間違い無しです。(^_^)

© 渡辺 田中 24
[Back To Top]
inserted by FC2 system